夜空に瞬く白糸

とあるツイッターユーザの「ツイートが140文字余裕で超えそうだな」って文章を垂れ流すブログ

『温泉むすめ』って、なに……? その5【楽曲紹介:AKATSUKI】

 

スポンサーリンク

ダークブルーな空から帰ってきたので(エスコン7クリアしたので)AKATSUKI曲紹介します。

 

どんなシングル・アルバムがある?

それでは、そんなAKATSUKIの曲が聞けるシングルやアルバムを紹介する。

といっても、AKATSUKIは曲少ないから全曲紹介します(鋼の意思)

 

AKATSUKI 1st Single「Hang out!!!」

最初のシングル。曲は2曲。

今でもシングルの裏に入ってる曲はB面とかいうのか……?

 

ここでは「Hang out!!!」と「Never ending dream」2曲とも紹介するが、公式からそれぞれの試聴動画はあがってないため、この2曲は下から試聴お願いします。

 

youtu.be

配信専用アルバム「Diversity」

iTunesとかSpotifyなどの配信サイト限定で聞くことができるアルバム。

 

ここにはAKATSUKIだけじゃなくてSPRiNGSのメンバーから草津と道後、その他のグループが参加した総合アルバムのだが……

 

ここでAKATSUKIが出しているのは1曲。

たった1曲なのだが、かなり存在感のある曲を出している。それは後述。

 

――――――――――――――――――――――――

また2/3にAKATSUKI単独ライブが決定している。ここでほぼ確実に新曲が出るだろう。

出た(1/30追記)

 

また、なにかをカバーした曲が出るとかなんとかという噂もある。

出た(2/4追記)

 

SILENT VOICESだったら死ぬ。

死ななかった(2/4追記)

【更新】2019年2月3日(日)AKATSUKI単独ライブ「温泉むすめ AKATSUKI 1st Live 〜艶〜」の開催が決定! | 温泉むすめ公式サイト

 

曲紹介「AKATSUKI」

というわけで1/25現在、AKATSUKIが出している3曲をすべて紹介する。

 

キャラ紹介でも書いた通り、AKATSUKIの曲は全体的にレベルが高く、歌詞が非常に挑戦的(あるいは挑発的)であることが特徴。

 

レベルが高いため、詳細なレビューが難しいという本音もある

 

また、橋本プロデューサーがいうには、SILENT VOICESで培ったパート分けの知見がAKATSUKIに活かされているらしい。

3曲を通してこのような掛け合いにも注目してもらいたい。

 

実際カラオケで、1人で歌うと個人の問題もあると思うけどかなり物足りなさを感じる。

 

では早速見てみよう。

今回も歌詞は全て独自解釈に基づく。

 

Hang out!!!

Feel it, Feel it, Feel the beat

Fall in, Fall in, Fall in love

誰にも奪えない 感情でMove

Want me, Want me, You want me 夢だ 希望だ

難しいことは 後にしましょう

 

最初のシングル「Hang out!!!」の1曲目。

歌詞に

夢だ 希望だ 難しいことは後にしましょう

だの

恋だ 愛だと ありがちな呼び名は 要らないわ

だの非常に強気である。

 

歌詞をよく読むと、要するに「考えるな 感じろ」という曲。

ということで、ここではそれ以上のレビューはしない。ただただ感じてほしい。

 

ちなみに「Hang out」は和訳すると「たむろする」。

ここでは「私たちに集まって来い!!!」と言ったところか。

 

Never ending dream

立ち止まり 星のない空を見て

もっと先へ 焦がれる自分を知る

ここから はじまり 時は流れ 続いてく

Never ending dream 終わりはない

Good-bye… Yesterday

 

最初のシングル「Hang out!!!」の2曲目。

突然なんですけどよく音楽で「1番のサビをそのままラストサビに持ってくる」って手法あるじゃないですか?

それは特に否定したりはしないんだけど、この曲は様子が違う。

 

この曲も引用部分である1番のサビを、そのままラストサビに持ってきている。

そこはいい。

 

問題はラストサビの前のCメロ

ここで自問自答の果てに

「言葉を伝えるために歌を歌い、救いになるような生き方をすることが新たな夢だ」

と結論付ける。それを教えてくれた人のために

「ありがとう」

と告げ、

「私はもう迷わない」と決意したところでラストサビに入るわけですが。

 

Cメロでこのような物語が挿入された結果、1番とラストサビの歌詞が全く同じなのに解釈が真逆になってしまう事態が発生する。

 

一番理解しやすいのは

もっと先へ 焦がれる自分を知る

だろうか。

 

1番の地点では(なにをすればいいのかわからなくて)先へ焦がれる

ラストサビでは(望むことを実現したくて、居ても立っても居られず)先へ焦がれる

と解釈が真逆になる。

 

「Never ending dream」とは和訳すると「夢は終わらない」である。

きっとこの歌の主役(たぶんAKATSUKI)はこれからも、もっと先へ焦がれて夢を更新し続ける。

だからこそ「夢は終わらない(Never ending dream)」なわけで、そして同じサビの歌詞を歌うのだろう……

 

エモいよなぁ~~~~~~~~~~(語彙力喪失)

 

情熱のパラディソ

歌うわ情熱のパラディソ 選ばれた者に課された宿命

世界中に響かせたい 圧倒的オモイ

咲かせる情熱のパラディソ 君よ、嘆くことなんかないんだよと

証明したい、わたし達が 未来へ連れて行くのAKATSUKI

 

配信専用アルバム「Diversity」に入っていた、唯一のAKATSUKIの曲。

歌詞中にAKATSUKIと入ってる通り、AKATSUKIのイメージソングに近い。

 

歌詞中からは

自分たちの真価は、他とは比べ物にならない(=底知れないマグマのようにすべて飲み込む)ということを魅せつけよう

とか

そんな私たちだからこそ、足を止めず進化することが宿命である

など、決意めいたものを感じる。

 

このことから、いつものように誰かを挑発したり煽ったりするわけではないAKATSUKIの決意表明のような歌。正直この部分はいい意味で裏切られたと思う。

 

ちなみに書いてる途中で気付いたが歌詞中「真価」と「進化」が同じ場所でかかっている。天才か?

 

聞いてて非常に胸が熱くなる歌で、これ以上の言葉が見つからない。

 

ぜひ、その決意表明を胸に焼き付けて聞いてほしい。

 

ちなみにパラディソとはイタリア語で「天国」である。英語でいうところのパラダイス。

 

あと個人的にサビ前の(Breakthrough!!!)好き

 

youtu.be

 

(追記2/13:なんかみみぽかに流れてるのと配信されてるのが音源違くない?なんかあったっけ?情報求む)

 

AKATSUKIの曲は良いんだが、レビューが難しい……

 

個人的TOP3

余談として個人的なTOP3を発表しておこう。買うときの参考にでも。

理由は上で書いたこととほぼ一緒だから省略。

 

第1位:情熱のパラディソ

第2位:Never ending dream

第3位:Hang out!!!

 

以上。 

 

関連リンク

AKATSUKIのメンバー紹介 >> 

『温泉むすめ』って、なに……? その4【キャラ紹介:AKATSUKI】 - 夜空に瞬く白糸

 

そもそも『温泉むすめ』とは? >> 

『温泉むすめ』って、なに……? その1【概要・世界観・その他】 - 夜空に瞬く白糸